×

CATEGORY

CONTENTS

CATEGORY

HOME»  ブログ記事一覧»  お店内外の景観»  春の雨と囲炉裏端

春の雨と囲炉裏端

春の雨と囲炉裏端




囲炉裏の本当の役割は、暖房、ではなく、暖を取る、である。


以前ある方からこのような話を伺いました。



部屋全体を暖める力はストーブやエアコンに到底かなわない。


囲炉裏の周りを囲って談笑しながら食事をとり心を温め、また囲炉裏の炎で体も温める。


これが囲炉裏の本質である、と。


実は私、お店を開く前から古民家に興味を持っており、実際に古民家に移住して(改装はしました)住んでおります。


残念ながら囲炉裏はありませんが、囲炉裏に対するあこがれはずっと持っていました。


これが、当店に囲炉裏を設置するきっかけ、原点です。


同じ方から、このような話も聞きました。


談笑とはつまり暖笑であって、昔の人は図らずともこのようにしてコミュニケーションをとっていたのではないか、と。


談笑の起源が暖笑からきているという根拠はありませんが、なるほどそうかも思うところがありこの話をよく覚えています。


写真は私が一人でコーヒーを飲んでいるときに撮影したものです。


炭がくべられ暖かいのですが、どことなくさみしい…やはり囲炉裏は囲ってこそ真価を発揮するものだと感じます。


多くのお客様にこの囲炉裏でいくつろぎいただき、時々自分も話に加えていただいたりしました。


今後もこの囲炉裏を囲って、多くの暖笑が生み出されることを楽しみにしています。


…それにしても今日は寒い。朝方も冷えました。


春眠暁を覚えず、というにはあと少し時間が必要なようです。

2021-04-06 13:33:49

お店内外の景観   |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント

お問い合わせ

お問い合わせ先
焙煎香房・古具 庵
(バイセンコウボウ・コグ イオリ)

TEL 0887-52-8063

営業時間
月・水・木曜日 10:00~15:00(L.O.14:30)
火曜日 10:00~17:00(L.O.16:30)
土・日曜日、祝日 9:00~17:00(L.O.16:30)
定休日 金曜日

お問い合わせフォーム